銀行のキャッシング審査を受ける

どうしても欲しいブランド品のバッグがあったんですが、あいにく給料日前だったのでお金がなくて困っていました。

 

貯金もまったくなかったので、親に借りようとも思いましたが、つい最近も借りたばかりだったのであきらめました。
それでもどうしてもバッグが欲しかったので、金融機関からキャッシングすることにしました。

 

金融機関をどこにするか迷いましたが、やはり金利が低い銀行ならば返済もしやすいので銀行でキャッシングの申し込みをすることにしました。

 

申し込みはスマホからおこないましたが、簡単な手続きですんだのでとても便利でした。
銀行のキャッシング審査は厳しく、審査に時間がかかると聞いていたので、申し込む前は不安でしたが、銀行の口座を持っていたので、審査も早くて驚きました。

 

必要書類は本人確認書類tとして運転免許証を提出しました。

 

希望借入額が少なかったので、収入証明書は必要ないので助かりました。
返済延滞や債務整理をしたことがないので、審査も無事通りキャッシングすることができました。

 

銀行は消費者金融に比べると金利が低いので、返済もとても楽でした。

 

コンビニのATMからキャッシングできたり、返済できるのもとても助かりました。

家族へのサプライズのため消費者金融の審査に申し込みました

数年前から単身赴任をするようになってからというもの、あまり妻との会話もなくなりました。

 

最初の内は電話でのやりとりもありましたが、今ではよほど大事な用事がある時にぐらいしかかかってこないのです。
こちらからとくに声を聞きたいといったこともないのでいいですが、子どもたちとは交流をしたいと思っていました。

 

現在、どちらも賃貸で暮らしているため、生活に余裕があるわけではなくて正直厳しいです。

 

来月には結婚記念日なのでせめてそれまでにお金を作って、夫婦関係を再構築したいと考えています。
といっても今月使えるお金は1万円しかないので、消費者金融からお金を借りるようにネットで申し込みをしたのです。

 

長年仕事は続けてきただけあり審査にはすんなりと通ったことで5万円借りることができました。

 

この消費者金融で借りたお金で交通費と妻や子どもたちを喜ばせるためのサプライズ費用に使いたいと思っています。
今計画しているのは家族で楽しめるような日帰り旅行で場所の選定をじっくりと検討しています。

 

たまのサプライズをできるのも審査に通ったおかげなので、感謝を噛み締めながら家族関係がよくなるように努力をしていきたいです。

おまとめローンで借金を返済した

消費者金融で、100万円カードローンをしていました。

 

このカードローンは、1社でなく3社からしており合計で100万円です。
借入が、この金額でこれに利息が加算されていきます。

 

そのために、返済をしても元金はなかなか減らず2年経過しても元金は変化しません。

 

また、3社借入をしているために返済日を忘れることもあり大変不便な思いをしてました。
そこで、銀行に行きおまとめローンの説明を受けることにしました。

 

銀行の利息が、少し安いことがわかりおまとめローンをすることにしました。

 

まず、銀行から借入をして消費者金融の3社への返済を全て支払うことができました。
そこから、計画的に毎月返済をしていくことになりました。

 

返済額も、少しですが以前よりも減額ができ、また返済をその銀行の口座からの自動引き落としにしてもらうことで確実に支払うことができます。

 

おまとめローンを、始めるまでは完済のときが全然見えず借金はどうなるのかと感じていました。
しかし、この返済がスタートしてからは毎月確実にできることと、完済のゴールがわかるので頑張ることができます。

 

途中での、繰り上げ返済も可能なので今は節約をして少しでも早く完済ができるようにしています。